大学生の株の始め方(初心者向け)

当サイトでは大学生が株の取引を始めるための基礎知識や、株取引をするにあたって知っておいたほうがいいこと、大学生が株取引をするメリット・デメリットなど株取引についての基本的なことを一通り紹介していきます。

大学生の株の始め方(初心者向け)

自分自身が大学生なのでこのようなホームページのタイトルにしましたが、別に株を始めるのは大学生である必要はなく、社会人でも専門学校生でも高校生でも株を始めることはできます!中学生や小学生でも大丈夫です。(中学生や小学生にはこのサイトの内容は難しいかもしれませんが・・・)

株取引を始める前の心配なこと

大学生(というか学生)が株取引をするとなるといろいろと心配なことがあると思います。例えば・・・

  • 未成年でも株取引ができるの?(できます)
  • 学校にバレても大丈夫?(大丈夫です)
  • 親にバレても大丈夫?(親の価値観によります)
  • 株ってギャンブルじゃないの?(ギャンブルではありませんが、やり方によってはギャンブルになってしまいます)
  • 資金てどのくらい必要なの?(数万円で始められます)
  • 損することはないの?(失敗したら損します)
  • 借金作ることはないの?(借金したお金で株を取引しなければ大丈夫です)

このあたりは株を始めようと思っている株取引を始める前の人にはよく聞かれる質問ですね。

また、株を始めた後の初心者の人からはどうやって銘柄を選ぶのか?といった質問から「上がる株を教えてくれ」とかもよく言われます。(無理です!笑)

まあ、とにかく始める前は不安がいろいろあるし、基礎知識がないと質問も的外れな質問をしてくるしで聞かれるこちらは大変なのですが、よく聞かれることはこのサイトで答えてしまおうかなという趣旨で始めました。

株を始める前の不安は、取引を始めてしまえばたいしたことがない不安だったとわかります。

スポーツを始める前に「ケガとかしないの?」「先輩とか怖くないの?」「筋トレとか大変じゃないの?」とか心配してるようなもんです。やってみたら大したことない。

とはいえ株の取引ではお金が増えたり減ったりするもの。バイトやお小遣いで貯めた大事なお金。最低限の基礎知識がなければ損をしてしまう可能性が高いので最低限のことくらいは知っておきたい。それに基礎知識があれば「1万円が1年で100万円に!」なんて非現実的な期待をしなくて済むし、変な情報に騙されなくてすみます。

なのでこれから株を始める初心者、特に学生の方は参考にしてみてください。

学生が株なんかやって勉強に支障がでないの?

学校の勉強に支障が出るかでないか?・・・出ます!
というか会社員だって「株価が気になって仕事に集中できない」って人がたくさんいるようです。

ただ、単位を取るためにこの先の人生で役立つか役立たないかわからない授業をぼーっと聞いているより、社会に出ても役に立つ経験やいろんな知識を入れるという意味では、むしろ大学の勉強より株の取引経験や株の勉強のほうがいいと思っています。

もちろん、ただギャンブルみたいにテキトーに株を買って「勝った!」「負けた!」ってやるだけならパチスロと変わらないので、それならつまらない授業でもちゃんと聞いていたほうがまだいいかもしれません。

しかし、「他人ごと」の授業と違って株は「自分ごと」。学生なので金額は小さいけど自分のお金を使って社会勉強ができる機会だと思っています。机上の空論・自分ごとと思えない経済の授業よりもよっぽど学びになるなと、実際に株式投資をやってみた経験から思っています。経済のことに興味を持つきっかけにもなりますし。

ようはどういう気持ちで取引するか、どういうふうに取引するかによっては学校の授業より全然役に立つよと。

それに、大学生のときに株を始めた会社役員の体験談にもあるように、社会人になってからも役に立ちます。

「こういう情報をもとに買ったから、こうなったら売る」って戦略を決めても、株価が上下するとなぜか違う行動をしてしまう。いかに「感情に左右されてその通りに動けないか」、経済は理論どおりに動かない、感情で動くんだということを自分の体験を通じて知ることができるし、それを知れば感情に左右されて間違った選択をしないよう自分をコントロールする練習にもなります。

あ、完全に個人的な意見です。(>_<)
まわりでもただギャンブルのように勘で買って運だけで勝負してる人もいるので、そうなるくらいならやらないほうがいいかなと思います。